iPhoneカメラをハックする方法

あなたがiPhoneのカメラハックを探しているかもしれない理由はたくさんあります。親は、子供たちの活動を監視するためにそうしたいと思うかもしれません。同様に、雇用主は会社が所有するデバイスで会社のデータを安全に保ちたいと思うかもしれません。それを行う正しい方法は何ですか?

iPhoneカメラをハック

さて、iPhoneカメラへのアクセスを手助けするスパイアプリがたくさんあることに気づいたかもしれません。ただし、すべてのアプリが正しく機能するわけではなく、一部のアプリは自分のデータのセキュリティを危険にさらす可能性があります。

この記事では、iPhoneカメラのハッキング方法を知りたい方に最も人気のある2つのアプリについて説明します。これらのアプリの機能と、このアプリがこの分野で世界をリードしているものを探ります。すぐに始めましょう。

パート1:iPhoneカメラをハッキングできるか

したがって、大きな問題は、iPhoneカメラがハッキングされる可能性があるかどうかです。まあ、これは確かにいくつかの理由で重要な質問です。あなたはそれを不可能だと考えるかもしれませんが、最先端のテクノロジーの使用はこれを現実にします。誰かが私のiPhoneカメラをハッキングできるのだろうか?

間違いなく、iPhoneはさまざまなセキュリティ機能を備えた洗練された機器です。実際、これが最も安全なデバイスの1つであると主張する人もいます。ただし、適切なツールを使用すると、誰かのiPhoneをリモートで監視できます。

iPhoneモニタリングアプリはオンラインでますます人気が高まっています。 iPhoneのカメラをハッキングできると主張するアプリがたくさんあることがわかります。ただし、このプロセスにはある程度の技術的スキルが必要であり、多くのアプリは単に誤った約束をします。

実際には、悪意のあるアプリがフロントカメラとリアカメラにアクセスする方法を示すメディアレポートにすでに出くわしているかもしれません。このようなアプリは、ユーザーに気付かれずにユーザーの写真を撮ってリモートサーバーに送信することができます。

それはすべて、アプリの適切な権限に依存します。特定のアプリを使用すると、セキュリティ通知が表示され、アプリがカメラへのアクセスを要求します。信頼できるアプリのみにデバイスのカメラへのアクセスを許可し、他のアプリには許可しないでください。これが安全を保つ唯一の方法です。

パート2:iPhoneカメラをハックする方法

本当にiPhoneカメラハックを実装したい場合は、クラス最高のスパイアプリが必要です。アプリが適切に機能するには、ステルス技術が組み込まれている必要があります。どういう意味ですか?簡単に言うと、最高のスパイソフトウェアは、光を当てることなく慎重に機能します。

また、ほとんどのスパイアプリでは、iOSデバイスを最初にジェイルブレイクする必要があることもわかります。これは非常に複雑な技術プロセスであり、初心者にはお勧めできません。ターゲットデバイスの保証が無効になるだけでなく、多くの経験と実践も必要になります。

ただし、幸いなことに、デバイスを脱獄することなく写真の追跡などの高度な機能を使用できるアプリもあります。 ClickFreeは、この点で役立つアプリの1つです。このアプリを詳しく調べて、どのように使用できるかを見てみましょう。

2.1。 ClickFree:あなたが今までに必要とする最も素晴らしいiOS監視ツール

ClickFreeはよく知られている名前であり、実際に電話の監視スペースで紹介する必要はありません。このアプリは世界中の何百万人ものユーザーから信頼されており、Mashable、Android Authority、MacWorld、Tech Advisor、Digital Trendsなどの大手メディアにも取り上げられています。

さらに、このアプリは脱獄しないソリューションであり、iPhoneの写真やその他のデータを最初に脱獄することなくハッキングすることができます。これにより、使い方が本当に簡単になります。アプリのUIはすっきりしていて、直感的に使用できます。

多くのアプリでは、スマートフォンがルート化された後でカメラやソーシャルメディアの監視などの高度な機能しか使用できませんが、ClickFreeはすべてを簡素化します。さらに、最良の部分は、アプリがデバイスに物理的にアクセスする必要がないことです。

これは、ClickFreeがクラウドベースのソリューションであるため、iOSデバイスにインストールする必要がないためです。すべてがクラウドで行われるため、ローカルアプリのインストールは必要ありません。つまり、アプリはデバイス上で実行されていないため、実質的に検出されません。

また、ターゲットデバイスのパフォーマンスにも影響しません。必要なのは、すべてのデータにアクセスするためのお気に入りのブラウザーだけです。 ClickFreeの最も重要な機能のいくつかを簡単に見てみましょう。

  • カメラ画像とギャラリーを監視する: ClickFreeを使用して、iPhoneカメラを使用して撮影されたターゲットデバイス上の画像を表示できます。すべてのデータはリモートでコントロールパネルに同期されます。
  • ソーシャルメディアの監視とメディア: ClickFreeはあなたをさせます iPhoneメッセージをハッキングする、Facebookチャット、WhatsAppメッセージ、Instagramメッセージやメディアも交換されました。 Snapchatメッセージが削除された後でも、それらをスパイすることができます。
  • GPSの位置: ClickFreeを使用すると、ターゲットデバイスのライブGPS位置をリアルタイムで確認できます。ターゲットが事前定義された地理的境界を越えたときに通知されるようにジオフェンシングアラートを設定することもできます。
  • コールログ: あなたは、ターゲットが誰と話しているか、そしてどれだけの時間を知ることができるでしょう。連絡先に関する情報も確認できます。

ご覧のとおり、ClickFreeの機能は多数あります。これは、ClickFreeができることのほんの一部です。実際、多くの機能があり、すべてを1か所にリストすることは実際には不可能です。

2.2。誰かのiPhoneカメラをハックする方法

iPhoneカメラハックを使用するには、特定のセットアップを開始する必要があります。 ClickFreeアプリを使用してカメラ監視設定を確立する方法を見ていきます。プロセスは非常に簡単で、数分で稼働します。

ステップ1: 訪問 公式ClickFreeウェブサイト。これで、新しいアカウントを登録するオプションが表示されます。ユーザー名とパスワードを使用して、新しいアカウントを取得するときがきました。これらの資格情報は、すぐに必要になるので覚えておいてください。

ステップ2: 次に、監視するターゲットデバイスのiCloud認証情報を入力します。 iCloudのユーザー名とパスワードが必要です。ターゲットiPhoneに物理的にアクセスする必要はありません。これらの認証情報を入力すると、アプリはデータの同期を開始します。

ステップ-3: データの量によっては、このプロセスにしばらく時間がかかる場合があります。アプリを同期させて、その間に簡単にコーヒーを飲みましょう。同期が完了したら、手順1の資格情報を使用してコントロールパネルにログオンします。ダッシュボードセクションが表示されます。

クリック 「写真」 ターゲットデバイス上の写真を表示します。同様に、 「ソーシャルメディアアプリ」 メディアファイルとともにInstagram、Facebook、WhatsApp、Snapchatで交換されたメッセージを確認します。

同様に、ダッシュボードの関連オプションをクリックして、他のデータを追跡できます。アプリのすべての機能を実際に確認したい場合は、 ClickFreeライブデモ ウェブサイトで入手可能。これは、何もインストールせずにアプリの動作を確認するための最良の方法です。

また読む: iPhoneをハックする方法:決定的なガイド

パート3:誰かのiPhone写真にハッキングする方法

ココスピー iPhoneカメラハックとして機能するもう1つの人気のスパイアプリです。アプリのユーザーベースは大きく、スパイアプリスペースでは信頼できる信頼できる名前です。 Cocospyを使用すると、iPhoneで画像や写真を表示できます。 Cocospy iOSソリューションは、完全にクラウドベースであるという点で特別です。

Cocospyを使用するためにターゲットデバイスに何かをインストールする必要はありません。ターゲットのiCloud資格情報と選択したブラウザーにアクセスするだけで済みます。残りはCocospyが処理します。

cocospyダッシュボード

Cocospyはステルス技術を使用して動作するため、検出されません。 iPhoneに物理的にアクセスする必要がないため、パフォーマンスの問題は発生しません。アプリはターゲットのバッテリーも消耗しません。さらに、ジェイルブレイクが発生しないため、使い方は非常に簡単です。

Cocospyを使用すると、ターゲットデバイスの写真をのぞき見したり、ソーシャルメディアアプリでマルチメディアメッセージを表示したりできます。 Facebookメッセンジャーチャット、Instagramメッセージ、Snapchat写真も追跡できます。削除されたメッセージでも、Cocospyを使用して表示できます。

お見逃しなく: コンピューターからiPhoneにハッキングする方法

結論

iPhoneのカメラハックを探しているとき、実際に選択できるいくつかのオプションがあります。ただし、他のオプションと比べて本当に際立っている2つのオプションは、ClickFreeとCocospyです。これらのアプリはどちらも、カメラギャラリーと画像をリモートで監視できます。

これらは、初心者でも非常に使いやすい直感的なアプリです。さらに、これらのアプリを使用するためにターゲットデバイスを脱獄する必要はありません。ターゲットデバイスには何もインストールされていないため、アンインストールの手間もありません。